#6 生まれてきたくなかった

生きるとは
普通とは何か。


この過酷な社会と日常に
絶望と失望を繰り返す。


こんな人生なら


生まれてきたくなかった。


もう、充分。
ここで終わりで
もう、いいです。


何度思ったことだろう。


生きることも
普通も
きっと元々
それなりの地獄。


生まれてきた瞬間に
強制的に始まった
ただの地獄。


人生楽しいとか
幸せとか言ってる奴ら
絶対全部ウソ。


私は心も体も
コントロールがきかない。
でも心臓は勝手に動いてる。
息もしてる。


息ってどうやってするんだっけ?


これで「生きてる」なんて
ますますタチの悪い
ただの地獄。


色彩を失った世界。
聴こえてくる幻。


ただただ地獄を
やり過ごす。


何日、何週間
何ヶ月経っただろう。


後味の悪い夢を経て
目が覚めたら
勝手に始まる
「今日」という日。


もう、要らないって言ったのに。


生きるは地獄で
人生は呪いだ。


いつまで続くのか。
いったい何をきっかけに
終わるというのか。



これが、
鬱が一番ひどく、薬が多かった期間の私に取り憑いていた思考パターンの一例です。


@かわむら

心と美容の相談室

〜みちしるべ〜